夜廻り - 人事
FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

日向 亮司

Author:日向 亮司
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント
最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

夜廻り

一人まだ来ず夜廻りの始まらぬ



IMG_4840_convert_20171116053508.jpg



信用金庫の担当者が変わった。年齢29才。イケメンである。住まいを聞くと上中里団地だと言う。
私「えっ!何棟?」
担当「38棟です」
私「おおー、俺が住んでいたのが31棟だから、すぐ隣だよ」
担当「何時ごろまでいらっしゃったのですか?」
私「もう20年位前かなぁ。今でも、あそこの床屋さんにはお世話になっている(笑)」
担当「私も子供の頃は刈ってもらっていました。今は違う所に行ってます(笑)」
それからしばらく団地の話になった。
私「今でもカークラブはあるの?」
担当「カークラブって何ですか?知りません」
私「あっそう、知らないんだ」

団地に住んでいた頃、カークラブの当番が回ってきた。棟の代表で出て行ったのだが、運悪くクジ引きで副会長の役を当ててしまった。これが当ると翌年は会長をやらなければならないというルールである。面倒なことになったと悔やんだがクジだから諦めるしかない。
カークラブとは団地内の敷地に置き切れない車を周囲の地主から借りた土地に置かせるための管理団体である。1年目は良かった。何もすることがない。定期的に集まり、たまに夜回りなどする位なものである。集まるとすぐに飲み会が始まった。その時の会長だった島さんが「たまにはいいでしょう」と言うものだから、集会所でビールなどを飲んでいたが、そのうちにいい所に行きたくなる。「たまには外で一杯行きましょうか?」ということで居酒屋に行き、焼肉屋に行き、スナックに行くようになる。人間、悪い人はいないが、呑兵衛はいるものである(笑)。
2年目に会長職が回ってきた。カークラブにはいろいろな仕事がある。会費の徴収、督促、クレーム、車の出し入れ、車庫証明の発行、現金管理などである。すべて妻にお願いした。私は働いているのだからお願いするしかない。
妻の苦労は相当なものだったと思う。会長の私は毎月の集まりとたまに行う夜回り、そして飲み会である。いやに好きな人ばかりが揃ったもので、野室さん、佐藤さん、貝通丸さんなどの顔が今でも浮かぶ。島さんはいなかったが、1年前の飲み会の習慣だけは確実に受け継いでいた。
1年任期の会長職が終わり次の会長に引き継いだ。その会長からある夜、彼の自宅に呼び出された。何だろうと思って出掛けてみると会計の内容に問題があるという。
会長「日向さん、これは何ですか!随分といろんな所に行っていますね。使い過ぎですよ」
私「いや、調べてください。私の前の会長の時代よりは減らしたつもりです。みんな、それが楽しみで集まってくれたのですから、私になって急に止める訳にはいきませんよ。最初に立てた予算の範囲内で収まっているはずですから確認してください」
そういえば彼だけはいつも集まりのあとすぐに帰って行ったものである。飲む人から見ると詰まらない人に見えたが、彼から見れば我々はただの呑兵衛に見えたかも知れない。その後、どのように運営されたかは聞いていない。
                                 (平成29年作)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア