どぶろく - 人事
background movie

どぶろく

復興の地のどぶろくと聞けば買ふ



mPpfDZZk-mosaic.jpg



東京ビッグサイトからの帰り道、川崎に寄ってもらった。その日、開かれている川崎市民まつりの物産展で、頼んでおいた品物を受け取りたかったのである。その品物とは新潟県小千谷市限定の品物「コイだより」である。
数日前、ある雑誌にその「コイだより」の記事が載っているのを読み、何とかして手に入れたいと思ったのが始まりであった。小千谷まで行かなければ買えないのだろうか。送ってもらうことは出来ないのだろうか。インターネットで調べてみると、ちょうどその品物を紹介しているブログにヒットした。しかし、そこにも取り寄せが出来るとは書かれていない。諦めかけたところで、「この連休に川崎の物産展に出展します」との記事を発見した。川崎なら近い。もしそこに「コイだより」が置いてあれば最高である。
ということで、ブログの管理人に問い合わせてみることにした。
「川崎市民まつりに「コイだより」は置いていますか。なければ、ほかに入手する方法はありますか。教えてください(りょうちゃん)」
すると翌日返事が戻ってきた。
「りょうちゃんさん、お問い合わせありがとうございます。1日目は間に合わないのですが、2日目の午後からなら用意出来ます!(鯉丸君)」
「わぁーい、すぐに返事がきてビックリ。なおかつ「コイだより」が手に入ると聞き、またまたビックリ。明日午後、伺いますのでよろしくお願いします(りょうちゃん)」

お祭りはすごい人出であった。ようやく小千谷のコーナーを見つけることが出来た。
「鯉丸君はいらっしゃいますか」
「僕です。りょうちゃんさんですか」
初対面であったが、他人とは思えないものを感じた。挨拶のあと、わざわざ小千谷から取り寄せてくれたという「コイだより」を2匹買い、地元の「にごり酒」を何本か買った。
「小千谷に来てください。本当に待っています」
行列が出来るほど混雑しているにも拘わらず、しっかりと対応してもらったのであった。感謝、感謝である。

(注)「コイだより」をどう使うのかは、12月頃のブログで報告出来ると思う(笑)。
                                 (平成26年作)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/17 09:14)

小千谷市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア