文化の日 - 人事
FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

日向 亮司

Author:日向 亮司
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント
最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

文化の日

機械市巡る文化の日なりけり



mpeuQFQq-mosaic.jpg



休日を利用して会社の有志で東京ビッグサイトで開催されていた日本国際工作機械見本市を見学してきた。
当社でも様々な大型機械を使用しているので、新しい機械を見たり最新の技術を勉強しておくことは必須なのである。朝一番に集合し時間前に会場に到着したのだが、すでに大勢の来場者が列をなしていた。続々と到着する大型バスからは外人客がゾロゾロと降りてきていた。わずか3日間の開催期間にも拘わらず、世界各地まで宣伝されているのだろうかと驚かされたものである。
当社に関係の深いブースはもちろん、今話題の3Dプリンターや多機能ロボットなどを興味深く見て回った。到底すべてを見ることは出来ないが、最先端技術の粋を集めた見本市の素晴らしさには感動させられることになった。
「世の中は本当に進んでいますね」
「製造業の力は凄いですね」
「まだまだ当社も変わっていかなければなりませんね」
昼食を摂りながら交わすみんなの会話を聴いていて、頼もしく思ったことは言うまでもない。

文化の日である。「機械」と「文化の日」の取り合わせが少々気になったので、家に帰って改めて広辞苑で「文化」の意味を調べてみた。「人間が自然に手を加えて形成してきた物心両面の成果。衣食住をはじめ科学、技術、学問、芸術、道徳、宗教、政治など生活形式の様式と内容とを含む」と書かれている。
まさしく文化の日に相応しい見学会になったようである。
                                 (平成26年作)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア