2020年05月の記事 - ひこばえ
FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

日向 亮司

Author:日向 亮司
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント
最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ひこばえ


2020年05月の記事

春愁

助成金手続き春の愁ひとも



IMG_4264_convert_20200410210624.jpg



新型コロナウイルスの影響で売上が下がった場合の助成金制度があるというので総務担当に調べるように指示した。今まで利用したことはないが調べておくに越したことはない。助成金のこととなると詳しい人がいる。友人の落合社長である。電話をしてみた。
私「もしもし、コロナの影響はどうですか?」
社長「ウチはまだ影響は出ていませんけど、そのうち得意先の方から何か言って来るんでしょうから、いろいろ考えています。日向さんのところは?」
私「急に仕事が減ってきました。これ以上減るようなら助成金の手続きでもしようかと思って調べているところです」
社長「そうですか。今回は手厚い制度になっているようですから手続きしておいた方がいいですよ」
私「さすが詳しいですね。社長に聞けばやり方が分かるかと思いまして(笑)」
社長「あの時はいろいろやりましたからねぇ(笑)。助成金といえば、オヤジのことを思い出しますよ」
私「会長がどうしたんですか?」
社長「リーマンショックの時だったと思いますけど、売上が落ちたので助成金の手続きをして工場を止めて役員だけが出ていた時なんです。オヤジが出勤して来て工場が止まっているのを見て怒り始めたんです。
『バカヤロウ、仕事が減ったからといって国に助けてもらおうなんて何を言ってるんだ、お前らは!
工場を止めているようじゃ、ツブレだ、ツブレだ!会社をやっている意味なんか、ねぇぞ!
こういう時は仕事を取ってくるんだ。どこにでも行って仕事をもらって来い!』
凄い剣幕で怒って飛び出して行ったんですよ。そしたら翌日、ちゃんとデカい仕事をもらってきましたからねぇ。驚きましたよ。オヤジの凄いところを見せられた気がしましたよ」
私「へ~、そんなことがあったんですか。凄い根性してるなぁ」
社長「しかし、日向さん、話はそれで終わらないんですよ。仕事を取って来たのはホントに凄いんですけど、その翌月だったか助成金が振り込まれて来たんです。200万位だったかなぁ。それをオヤジに言うと言うことがいいんですよ。
『なにィ、そんなに振り込んできたのか。それじゃ、仕事をやっているよりいいじゃないか。ヨシ、これからはそれで行こう。何もアクセク働くばかりが能じゃない』
お金を見たら急に態度を変えましたからねぇ。オヤジらしいと思いましたよ(笑)」
会長が55才になって起こした会社である。会社を急成長させた辣腕ぶりとお金に対する執着心は見習いたいと思ったものである。
(注)落合会長の十八番「網走番外地」(写真)はいつも替え歌で歌うものだった。懐かしい。
                                 (令和2年作)




にほんブログ村

スポンサーサイト



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア