2020年02月の記事 - ひこばえ
FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

日向 亮司

Author:日向 亮司
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント
最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ひこばえ


2020年02月の記事

シクラメン

シクラメン俯くがゆえ描き損ず



_convert_20200210215716.jpg



2月10日(月)から16日(日)までの1週間、川崎市宮前区にある東高根森林公園の管理事務所でかじがやごろぉさん主催の「スケッチブック展」が開かれている(写真)。いつも一緒にスケッチしているメンバーの作品も多数飾られていてとても見応えのあるものになっている。今回私も初めて出展させてもらうことになった。写真を見る限り正面中央に飾られているようで過分な扱いとなっている。感謝感謝である。お近くの方には是非とも立ち寄っていただきたい。ごろぉさんのスケッチブックなどは迫力そのものである。テーブルの上に何冊も並べられているので自由に見ることが出来る。必見である。

9日(日)の午後、メンバーが絵を描いているところに遅れて参加し、飾ってもらう絵を持ち込んだ。先日、描き上げた「駐車場及び住宅地」の絵である(令和2年2月6日、ひこばえ「春待つ」)。
私「遅れましてスミマセン。今日は用事があってスケッチは出来ませんが飾ってもらう絵は持参しました」
ごろぉさん「おっ、例の絵だね。奥さんにケチョンケチョンに言われて描いた絵だ(笑)」
私「あのシクラメンの絵は余りにひどかったんで何と言われても仕方なかったんですが、一発女房の鼻を明かしてやろうと思いましてこれを描きました(笑)」
ごろぉさん「額に入れてきてくれたんだ。それにしても上手く描いたねぇ」
ひろし君「ワァー、すごい。これ、本当にすごいですね。売れるレベルですよ」
私「いやいや、誰にでも描けるよ。ひろし君なら間違いなく描ける。俺よりも上手いんだから(笑)」
ひろし君「描けませんよ。冗談はやめてくださいよ。本当にいい絵ですね」
ごろぉさん「ヒナさんは水彩画を始めてまだ半年だよ。なかなかなもんだよ」
菅原さん「作風が出来てるもんね。いい感じだよ」
私「ごろぉさんにこの前、言われたんです。いろいろな描き方をしている内に自分の一番好きな描き方がきっと見つかるから、それまで飽きずに続けるしかないって」
菅原さん「それが半年じゃ早過ぎるよ(笑)。ごろぉさんなんて20年やっていてまだ見つけていないんだから(笑)」
ごろぉさん「そうそう(笑)。何年描いていてもこれでいいなんてことはない……」
私「ごろぉさんの描き方を真似ようと思っても全く絵にならないことが分かりました。同じように描きたいと思ってもそれは無理だって分かったんで、違うやり方であれこれやっていたんです」
菅原さん「ごろぉさんの絵は真似出来ないよ。それだけは間違いない(笑)」
ごろぉさん「ヨシヨシ、これはいい絵だ。絵の下に『大賞』の札を掲げておこう(笑)。ハハハ、ありがとう、飾らせてもらいます」
私「ありがとうございます。よろしくお願いします」
                                 (令和2年作)




にほんブログ村

スポンサーサイト



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア